ご自分の中古マンションの価格査定が一般的にどのように評価されるのか知りたくないですか~?

 

お部屋が何階にあるか、階段なのかエレベーターあるのかで全然評価違います!

査定対象の物件マンションにエレベーターがある場合は、一般的には上層階に行けば行くほど評価は高くなりますが、階段しかないマンションだと3階あるいは4階以上の場合にはマイナスポイントとして評価されてしまいます。

 

マンションの「管理形態」によっても評価は違います!

マンションの評価の管理形態が、「常駐管理」といって、常に管理人さんがいてくれる方式は、高く評価されます。次に評価が高いのは「日勤管理」で、管理人さんが通勤して管理してくれる方式です。最もポピュラーな管理形態です。管理人さんの勤務時間は9時から17時が一般的です。最後に「巡回管理」というのがありますが、これは管理人さんが定期のみに巡回して管理する方式です。例えば、週に数回ゴミ出しの日だけ見回りするような場合です。

 

ぜひ、あなたのマンションの価格査定に参考になさってください!